地元のお出かけスポット「鎌ヶ谷市制記念公園」へ行きました!

6月15日(水)、千葉県民の日で小学校がお休みだったので、地元の公園に遊びに行きました。地元だけど、歩いていける距離ではないので、何だかすごく久しぶりでした。
今回は、地元の公園「鎌ヶ谷市制記念公園」をご紹介します。
スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク

鎌ヶ谷市制記念公園の概要

まず、公園の基本情報を掲載します。

名称 鎌ヶ谷市制公園、市制記念公園
場所 〒273-0121 千葉県鎌ケ谷市初富924-6
googleMAP
開園時間 9時から17時(年中無休)
※7,8月は9時から19時
アクセス 新京成線、東武アーバンパークライン、北総線「新鎌ヶ谷駅」徒歩15分
駐車場 あり(無料)、100台
入園料 無料
予算 0円でも楽しめます。バッテリーカーは1回100円、その他遊具は無料で利用できます。
市制記念公園HP http://www.city.kamagaya.chiba.jp/sisetsu/shiseikinen.html

幼児~小学生が楽しめる遊具

市制公園の遊具ですが、近隣の公園の中ではかなり遊具が充実しています。

駐車場から入ってすぐ左手にドーンと蒸気機関車と航空機が展示され、その周りにバッテリーカーのコースが配置されています。

蒸気機関車は、その大きさ、重厚感は間近で見ると迫力あります。マニアにはたまらない??D51です。

蒸気機関車の隣に、航空機も展示されています。詳しいことは何も知らないですが、、、こちらも大きいです。

遊具でたっぷり遊んだあと、最後にちょっとだけ。
1回ごとに100円かかりますが、どの乗り物もホーンが鳴るし、仲良く2人乗りして楽しそうでした。
スポーツカー、木馬、パトカー、救急車、バイク、などなど、種類が結構あります。

画像右奥に見える構造物が展望台、入ってすぐのところです。
展望台の後ろに見える橋みたいなのは北総線。
展望台に上れば、間近から電車を見ることができます。グッドデザイン賞も受賞して人気の「スカイライナー」も、もちろん通ります。
そして、手前に写っている遊具は、枯れ木のような登り棒以外は、比較的小さい子向け。

ブランコ、きのこ、砂場、シーソー、ばねで揺れる遊具があります。
ベンチもたくさん配置されていますが、どこも日向なので、見守る親たちはその先の木陰に入るか、日向で耐えるか、ですね。

この登り棒(と呼んでいいのかわからないけど)は、子供も、見てる方もなかなか面白かったです。
見る側としては、猿山みたいで面白い。
子供は、リアル木登りみたいで、しかも結構高さがあるのでスリリングだそうな。
年長の次男は、写真にあるくらい(中腹くらい?)までしか登れませんでしたが、かなり満足気でした。
バカと煙は…というけれど、子供ってホント高いところに登りたがる生き物です。

滑り台がありました!
子供の大好きな遊具ですが、これ、結構長いです。

横から見るとこんな感じ。
ローラー滑り台です。

滑り台を滑りきったところからさらに進む道は新緑がきれいで日陰がたくさん。
奥に複合遊具が見えているんですが、この日陰のどこかにレジャーシートを敷いて、親はのんびり快適に過ごしたい。
コーヒー持っていけばよかった…。

県民の日だったので子供が結構多かったですが、この複合遊具はかなり遊びがいがありそう。
よじ登る、渡る、ぶら下がる、滑り降りる、、、、など、色々できます。
年中さんくらいまでは親が見てないと危なそうですが、年長の次男は手助け不要であそびまわっていました。

写真撮り忘れましたが、このおくに、ターザンロープと、丸太渡りみたいな遊具があります。
ターザンロープはやっぱり人気で、行列になってました。
この複合遊具の周りも木陰が多いです。
子供は同じ遊具で何度も何度も遊びますし、未就学児では、遠目にでも見守る必要があるので、避難できる木陰が充実している公園はありがたいです。



野球場とテニスコートは予約制

野球場とテニスコートは、(当たり前ですが)事前に予約しての利用になります。
野球場とテニスコートの予約ページはコチラ↓↓
https://www.kirari-kamagaya.jp/users/service/gateway/

まとめ

今回は、12時くらいについて、公園でお昼を食べて、午後15時半ごろまで遊んで帰宅しました。
友達と一緒なら、朝から夕方まで遊んでられるかもしれないけど、兄弟だけなら、こんなもんかな、という感じです。
来ていた車を見てみても「習志野」ナンバーがほとんどだったので、主に地元民が遊びに来る公園かな、と思います。(車で1時間とかかけていく公園ではないかな??個人的には)
市制記念公園に行くなら、持って行った方がよさそうな持ち物・準備をまとめておきます。


いかがでしょうか。
鎌ヶ谷市、柏市、白井市、市川市、松戸市、船橋市など、近くにお住まいの方にオススメです。
遠出もいいけど、家から近いと、移動に時間がかからないので、遊びたいだけ遊んで、するっと帰ってこれるので親も子供も楽ちんです。
地元でもあまり行ったことない公園ってまだまだありそうなので、また天気のいい日で野球練習がない日があれば、開拓したいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク