アウトドア派に特にオススメ!ポータブルソーラー充電器が超便利!

スマホの充電、ゲーム機の充電で困ったことはないでしょうか?出先でスマホの充電が切れてしまうと結構不便ですね…。ポータブル充電器を持ち歩いている方もいると思いますが、今回は「ソーラー」式の充電器をご紹介。前から気になっていたソーラー充電器を購入!使ってみたところとってもいい感じだったので、今回は、実際の使用感も含め、メリットデメリットを整理してみます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク

ソーラー充電器購入の背景

週末は、屋外で過ごしていることが多く、まめに充電しておかない私は、よくスマホの充電が切れ「音信不通」状態になっていました。迷惑ですよね、、。
後は、子供のゲーム機(プレステvitaや3DS)それにタブレットと充電の必要なアイテムは多く、電源タップはいつも混雑してごちゃついてしまう…何とかしたい。。。。

そこで、何か少しでも節約出来ないものかと試してみたのがソーラー充電器。
日に当てとけば充電していてくれる!そしてピンチになったらそこから電気を頂ける!!という優れものですが、使ってみて気が付いたデメリットなんかもあるので、順番にご紹介します。

ソーラー充電器のメリット

一般的に言われているソーラー充電器のメリット(特徴)をまとめておきます。
当たり前じゃん!と思われるかもしれませんが、メリットすべてを合わせると、結構魅力的ではないでしょうか??

  • アウトドアで使える!
  • 私が購入した一番の動機がこれなんですが、やはり、コンセントのない野外で長時間すごすシーンで、太陽の光を浴びて勝手に蓄電していてくれるソーラー充電器はありがたいです。汚れにも、衝撃にも、水にも強いタイプを選んでおけば、キャンプでも登山でも、ただぶら下げておくだけでしっかり仕事をしてくれそうです!

  • 営業や、車での外出に!
  • 車だと、シガーソケットから電気を確保することができますが、車のダッシュボードにソーラー充電器を置いておけば、エコに蓄電してくれるので、すごく便利です。もっぱら、車のダッシュボードに置きっぱなしになっています。

  • 災害時に大活躍しそう!
  • 大地震や津波など、災害に巻き込まれてしまったとき、スマホの充電が切れてしまうと心もとないですね。電気が止まってしまっても、空に太陽が昇りさえすれば蓄電できるので、いざという時には頼りになりそうです。

  • 軽量かつコンパクト
  • ものによりますが、薄っぺらくて折り畳み式のものや、スマホと同じくらいのコンパクトなものもあります。当然ソーラーパネル部分の面積と発電量は比例するので、用途に合わせてアイテムを選ぶ必要はあるでしょう。

  • (当たり前だけど)持ち運べる
  • ソーラーではないポータブルと同様ですが、充電が空っぽだけど、ベッドに持ち込みたい、コンセントのない場所で作業したいという時に、つないですぐに使えるので、やっぱり便利です。

  • 電気のありがたさを知る
  • これは子供だけかもしれませんが…、コンセントに刺せば勝手に充電できるのと違って、太陽の光で電気を貯めて、それでゲーム機等を充電する。ここから、電気のありがたさを実感できているような、、、気がします。

今どきの充電器は賢い!

ポータブルソーラー充電器と一言で言っても、探してみると結構いろいろあります。
どれがいいのか、どういった点で比較すればいいのか、悩ましいですね。
大雑把には、

  • 予算(価格)
  • サイズ
  • 蓄電容量
  • 耐久性(防水、防塵/、耐衝撃性
  • おまけ機能

あたりで比較してみるといいと思います。
ただ、蓄電容量もかなり幅があるので、デザインやその他諸々はさておき、最低限必要な蓄電能力のあるものを選びましょう。
また、アウトドア派の方なら、耐久性(防水、防塵、衝撃耐性など)は重要だと思います。
おまけ機能は、私の購入したものでは、裏側にLEDが付いていて、遭難した際や有事の際に、SOS信号を出せるのだそうで…。それプラス、普通にLEDライトとしても使える…といった機能が付いていました。
後は、2か所アウトプットの差込口があるので、同時に2台へ充電することが可能。

現在、愛用中なのはこちら!

<スペック>

入力 microUSB:5V 2A,(ソーラーパネル)220mAh
出力 本体上部:5V 2.4A、本体側部:5V 1A、合計で5V 3.4A(最大)
サイズ 縦166×横82×厚さ20.5[mm]
重さ 約375g
防水レベル IP67(水深1mで30分間防水、粉塵の侵入を防ぐ最高等級。
保証期限 購入から180日間


↑↑楽天市場で注文したのですが、梱包を開くと、さらにこんな感じで、プチプチに包まれ手届きました。

↑↑プチプチを開くと、箱のサイズはこれくらい。(隣のスマホはGalaxy S5 SCL23、73 × 142mm)
高級な感じの箱に入っています。

↑↑箱を開くと、こんな感じ。部屋の蛍光灯が当たった瞬間から、充電ランプが点灯しました。


↑↑中身を広げてみると、本体、説明書、マイクロUSBケーブル、カラビナが入ってる。重厚で、衝撃に強そうなボディーです。

↑↑カラビナつけてみた。うん、サイズピッタリ!!

↑↑裏面。LEDランプは裏面にあります。

夏場は車内は高温になるので置きっぱなしはあまりよくないと思いますが、それ以外なら、こんな感じで充電していてくれます。
常にある程度は充電されている状態を保っているので、困った時にすごーく助かります。

使ってみてのデメリット

はっきり言って買ってよかったアイテムなので、あまり取り立ててデメリットはないんですが、しいて挙げるなら、「充電に意外と時間がかかること」でしょうか。
冬の柔らかい日差しのせいかもしれませんが、太陽光に充てっぱなしにしていても、思っていたほど蓄電されていない気がします。
コンセントから(ソーラー充電器に)充電してしまえばあっという間に満タンになるのですが、太陽光からだと、、、かなり時間がかかります。
後は、コンパクトだけどずっしり重たいです。日帰りの野外ライブとか、スマホを1回充電できればいいや、という程度なら、ずっと軽くてよりコンパクトなソーラーではないポータブル充電器を携帯した方が、楽ちんだと思います。


ソーラー充電器を初めて購入してみてすごくよかったのですが、よさが伝わったでしょうか。
野外で過ごすことの多い方や、モバイルバッテリー購入を検討中の方は、ぜひ、ソーラー充電器も、検討してみてください。
きっと、お得で快適にすごせますよ!!


【↓↓関連記事です、ぜひご覧ください♪】
お水はネットがいい!ペットボトルのミネラルウォーターを常備&日常使いするメリット♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク